『【ジェトリックス】せどり初心者がライバルと争わずにせどり開始3ヶ月目に月32万の売上達成。穴場スポットで仕入れる為の12の方法(赤棚仕入れノウハウ付き)』

と言う、無料レポートを読みました!


作者は、

ジェトリックスさんです。


ジェトリックスさんは、

ホームレスの直前までいったそうですが、

その後…

 下

人気ブログランキング

【スポンサードリンク】
 

【最新】せどり仕入れ(ranking...)

頑張ってせどりで、月の売上げ32万3250円を達成したそうです。

すごいですね!


ジェトリックスさんの略歴に、

ホームレス直前時代と言うのがあるのですが、


なんと、近所の炊き出しの場所を確認し、

「来月からお世話になるかもしれません」と事情を話して、

炊き出しのカレーライスを貰ったそうです。


ぼくも、

近所の炊き出しの場所を確認しておこうかと思います…


こちらのレポートには、

競合せどらーの隙をついた、

ブックオフ店舗内の穴場スポットで仕入れる方法が解説されています。


タイトルにでてくる赤棚とは、

ブックオフで買取や補充の際に使用している赤いブックカートのことです。


補充の際には、

たった今商品化された本が置かれています。


このカートこそ、

本日入荷の最新最大のせどりスポットです。


レポートには、

このカートから本をせどる方法も解説されています。


ちなみにぼくの中では、

もうひとつの最大のせどりスポットがあります。


それは、

ストッカーです。


ストッカーとは本の棚にある、

引き出しのことです。


基本的にこのストッカーには、

ダブリや補充の際にしまわれた本が入っています。


差ほど魅力はなさそうなのですが…


単行本は人気作家以外は、

あまりダブリがありません。


また本の陳列補充の際は、

陳列するスペースがなければ、


古い値札ラベルの本を一時的にストッカーにしまって、

今商品化した本を棚に並べます。


何よりも、

せどらーはストッカーまではチェックしませんので、


ここは、

宝の引き出しになっている可能性があるかも知れません。


ですが最大の難点は、

お客さんが勝手に開けてはいけないとなっていることです。


このストッカーがチェックできれば、

仕入れ率もグンと上がりそうですね。


実はぼく、

このストッカーを何回か開けてもらったことがあります。


その時は、

「探している本がある」と店員に言って開けてもらいました。


その時は携帯サーチなどせずに、

目利き力で高そうな本を速攻何冊か抜きとりました。


くれぐれも、

せどらーの評判が悪くなりますので、

勝手に開けたりしないで下さいね。


『【ジェトリックス】せどり初心者がライバルと争わずにせどり開始3ヶ月目に月32万の売上達成。穴場スポットで仕入れる為の12の方法(赤棚仕入れノウハウ付き)』

(-_☆)キラーン
» フエール人気ブログランキングへ ←新しく登録してみました!!

【スポンサードリンク】
   

気になる記事がありましたら、ぜひ、SNSでご紹介下さい!

 ↓


▼【管理人直伝】せどりノウハウ一覧

【新】仕入情報(ランキング...) ←新しく登録してみました!!
仕入情報(ランキング...)
新品せどり
古本せどり
雑誌せどり
CDせどり
DVDせどり
おもちゃせどり
ゲームせどり
家電せどり
電脳せどり
買取せどり
海外輸入せどり
その他せどり

【有料教材プレゼント企画】

オークション&せどりメルマガ(無料)


登録読者数30,000人!ヤフオク&せどりのノウハウ情報メールマガジンです。

最新仕入れノウハウや効率的に稼ぐための方法を、独自の調査で配信しています。
これ1誌で、仕入れのお悩みが解決されること間違いなしです!



↓↓↓まぐまぐ!殿堂入りしました!↓↓↓
メルマガ登録・解除
 

※プレゼントの詳細は、こちら。
※ランキングは、こちら。 ←毎日チェック!!
 タグ
None