ブックオフで本を買うと、

必ずもらえるのが…

ブックオフのミニチラシです!

B6サイズの小さなチラシで、買取情報が満載です。

厳密には、

取扱商品と買取方法、店舗の情報と地図が記載されています。

ぼくが思うに、これが…

 下

人気ブログランキング

【スポンサードリンク】
 

【最新】せどり仕入れ(ranking...)

ブックオフ最強の買取ノウハウではないでしょうか?


折り込みチラシや清水国明のテレビCMはスポット的なもので、

このミニチラシこそ、

買取りの屋台骨を支えているものと考えます。

なぜかと言うと…

このミニチラシは、創業以来ずっと続いているからです。

ブックオフは意外とシビアで、

実行して効果がないものはノウハウとして蓄積しません。

その昔、

200円や300円と言った価格帯の本が販売されていたらしいのですが…

結局、たいして意味がないと判断して、

今はプロパー(定価の半額)と105円のシンプルな価格帯にしたそうです。

と言うことで、

現存しているオペレーションが最大のノウハウ集だと考えられます。


ブックオフの仕事は、

「買取」→「加工」→「補充」→「販売」の4つのサイクルから成り立っているそうです。

「販売」を「買取」につなげることで、

永続的に利益を生む仕組みへと成長するそうです。


ですのでミニチラシは、

「販売」→「買取」をつなげる、店舗運営上最重要のオペレーションかと思います。

と言うことで、

ミニチラシは、ブックオフ最強の買取ノウハウではないでしょうか?

(-_☆)キラーン


おまけ。

 ↓

●ブックオフで本を高く買い取ってもらう方法!

ブックオフは基本的に、本の状態(きれいさ)で買取価格を決定しているので、

個人差はあるにせよ、

買取価格はあまり変わりません。

ですので、一年中激安です…


これがもし、覆る時があるとするならば、

それは…

買取りの少ない月

かも知れません。

買取りがないと売上が悪いので、

そう言った月が、

「買取りが欲しい」という気持ちが作用して、

買取価格を、微妙にあげるかも知れません?

それをどうやって見分けるかと言いますと…

買取りが少ない月は…

なんと、

ミニチラシを袋に入れず、

スタッフさんが手渡しして買取をアピールしているそうです?

(-_☆)キラーン


※ブックオフ情報は、本日のランキングにも満載です!

⇒ オークションランキング
» フエール人気ブログランキングへ ←新しく登録してみました!!

【スポンサードリンク】
   

気になる記事がありましたら、ぜひ、SNSでご紹介下さい!

 ↓


▼【管理人直伝】せどりノウハウ一覧

【新】仕入情報(ランキング...) ←新しく登録してみました!!
仕入情報(ランキング...)
新品せどり
古本せどり
雑誌せどり
CDせどり
DVDせどり
おもちゃせどり
ゲームせどり
家電せどり
電脳せどり
買取せどり
海外輸入せどり
その他せどり

【有料教材プレゼント企画】

オークション&せどりメルマガ(無料)


登録読者数30,000人!ヤフオク&せどりのノウハウ情報メールマガジンです。

最新仕入れノウハウや効率的に稼ぐための方法を、独自の調査で配信しています。
これ1誌で、仕入れのお悩みが解決されること間違いなしです!



↓↓↓まぐまぐ!殿堂入りしました!↓↓↓
メルマガ登録・解除
 

※プレゼントの詳細は、こちら。
※ランキングは、こちら。 ←毎日チェック!!
 タグ
None